プエルトリコの18番アルバ・エルナンデス選手とは?世界バレー2018

こんにちは!

管理人のフィーです!

今行われている世界バレー2018の対戦国はプエルトリコです!

そのプエルトリコの選手の18番アルバ・エルナンデスという選手に注目しています!

この選手の注目ポイントは身長の高さです!

アルバ選手は207㎝の身長があるそうです!

高いですね!

そんなアルバ・エルナンデス選手についてまとめてみました!

スポンサードリンク

世界バレー2018のプエルトリコはどんなチーム?

プエルトリコは5大会連続で出場している強豪チームです!

このチームはどんなチームでどんな戦略で戦ってくるのでしょうか?

プエルトリコ自体は早い展開のバレーを得意としているそうです!

セッターがうまいので、司令塔となってくるでしょう!

もちろん展開がすごく早い試合をプエルトリコは望んでいるでしょうが、日本はそれに圧倒されずに頑張ってほしいですね!

自分たちのペースを崩さずに落ち着いた試合を行っていけば勝てる試合でしょう!

スポンサードリンク

18番アルバ・エルナンデス選手とは?

そんな早いゲームを望んでいるプエルトリコには18番のアルバ・エルナンデス選手がいます!

彼女は一体どんな選手なのでしょうか?

この画像の中でもわかるように後ろの方にいるくせ毛の高身長の方がアルバ選手です!

この選手のプロフィールを見ていきましょう!

名前

アルバ・エルナンデス

生年月日(年齢)

1994年10月3日(24歳)

身長

207㎝

体重

87キロ

身長が207㎝という高さはまさに壁ですね!

実際どのような選手なのかというとブロッカーで、高さを活かしたプレイをしてくるのでしょう!

ですが、ブロック最高到達点やスパイク最高到達点は身長のわりに高くないので、見た目に臆することがなければ、きちんと対応ができると思います!

そんな彼女の弱点はやはり足元に向けてのアタックだと思うので頑張って決めてほしいですね!

まとめ

今回は世界バレー2018の対戦国、プエルトリコの18番アルバ・エルナンデス選手についてまとめました!

  • アルバ・エルナンデス選手は身長が207㎝!
  • ブロック最高到達点やスパイク最高到達点はそんなに高くない!

以上が今回のまとめになります!

それでは次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする