AI(人工知能)化が進むと精神疾患が増える理由は?【ホンマでっかTV】

こんにちは!

管理人のフィーです!

AI(人工知能)化が進むと精神疾患が増えるということを「ホンマでっかTV」で放送されました!

その理由は一体なぜなのでしょうか?

その理由も含めて番組内容をまとめてみました!

スポンサードリンク

AI(人工知能)とは?

そもそも、AI(人工知能)とは一体何なのでしょうか?

その分野に詳しくない人からすると、未知な世界のような気がしますよね!

そこで素人でもわかりやすく説明していきたいと思います!

例えば、今現在、天気予報などは天気予報士の方が雲の流れなどから翌日以降の天気を予測しています!

AIを使うと膨大な量の情報から統計的に予測したりすることが可能です!

つまり膨大な情報がないといけないので、最初はおバカさんで間違いが多いのですがデータ量が増えていくたびに学習していくことで正確さが増していきます!

他にも、おしゃべりチャットとのような物を作ることも可能だったり、自らの意思で判断し機械が行動したりします!

製品として実用されているものは「AIスピーカー」などが人気ですよね!

スポンサードリンク

AI(人工知能)化が進むと精神疾患が増える理由は?

そんな便利なAIで人間の生活はより、豊かになるはずですよね!

なぜ、精神疾患が増えるのでしょうか?

今現在、日本ではうつ病などの精神的な病気が悩みにもなっているので、これ以上未来で精神疾患が増えても嫌ですよね!

そんな精神疾患が増える理由は何なのでしょうか?

ホンマでっかTVによると、精神疾患が増える理由は…

ストレスフリーな状態が続くと幻覚を見る!

え?

幻覚?

それは困りますよね!

では、対策としてはどうすればいいのでしょうか?

人間には少し不便な状況が一番精神的には一番いい!

ということだそうです!

つまり、自動化などに頼りすぎもよくないのかもしれませんね!

まとめ

AI(人工知能)化が進むと精神疾患が増える理由をホンマでっかTVで放送されました!

そのことをまとめてみましょう!

  • ストレスフリーな状態が続くと幻覚を見る!
  • 人間には少し不便な状況が一番精神的には一番いい!

以上が今回のまとめになります!

それでは次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする